HOME > 製品・サービス > jackpot ジャックポット

jackpot ジャックポット

    

コンテンツマッチングツールジャックポットロゴ

ー「リンクを自動生成」してコンテンツをつなぐー
コンテンツマッチングツール 

「jackpot」は、従来広告の配信のために使われることが主だったコンテンツマッチングの技術をサイト構築に応用して、Webサイトのページ内容に関連するコンテンツへのリンクを、自動で生成・表示することによりコンテンツ間の新しい導線を生成するツールです。

「jackpot(ジャックポット)」とは

jackpotはコンテンツマッチングを簡単に実現することができる、HTMLページ用のツールです。既存のページの表示したい位置にHTMLのタグを記述し、javascriptを読み込むだけで、ページに関連した情報を表示することができるようになります。

jackpotでリンク作業をすべて自動化

キーワードを入力せずに目的の情報に到達

サイトを訪れたユーザは、検索キーワードを打ち込むことなく関連情報を目にすることができます。検索の手間を省いた目的の情報への到達が可能です。

思いもよらなかった情報に気づく

ページ内容に応じて関連情報が表示されるため、ユーザに思いがけない情報や「気づき」を与えることができます。これまで露出が少なくあまり利用されなかった情報を関連ページとして表示することで、有効にコンテンツを活用できます。

コンテンツ間に新たな導線を生み出す

通常のリンクでは実現できなかったコンテンツ間の導線ができ、サイト内のナビゲーションの幅が広がります。リンク構造の強化を行うことで、LPO対策にも効果的です。

管理作業を大幅に削減

設定や運用が非常に簡単なので、Webサイト管理に掛かるコストや手間などの負担を大幅に削減することができます。

表示情報を自動で更新

jackpotで表示する内容は、proboで提供しているサイト内検索用のインデックスを検索して取得します。表示されたページからキーワードを自動で取得し、表示させたい項目とあわせて探し出し、任意の場所に表示します。

サイト内検索ASP/SaaS proboのクローラがくまなく循環

情報の更新を自動で反映

proboのクローラが定期的に巡回して情報を集めているため、情報が更新されると自動的に反映します。

柔軟なカスタマイズが可能

検索用インデックスのコンテンツには、当該サイトだけではなく、他のサイトのコンテンツを混在させることも可能です。また、検索条件を細かく指定して、絞り込み検索や表示順の変更、デザイン面なども自由にカスタマイズできます。さらに、一つのページ内に複数のjackpotを設置することも可能です。

「jackpot」の利用シーン

関連企業間での情報の共有や、連携サイトからの誘導を促すなど、 jackpotを使うことによって、さまざまなサイト運用が可能になります。

jackpotユースケース、関連企業などのサイト間でもご利用いただけます

jackpotを使うと、次のようなコンテンツをページに表示することができるようになります。表示する内容は、現在のサイトの情報を元にしますので、jackpotのタグを設置したページは、HTMLの編集を行わなくても、更新されたコンテンツを表示します。

  • 製品紹介ページ⇒サポート情報や関連製品を表示
  • サポートページ⇒FAQやダウンロードコンテンツなどを表示
  • トップページ⇒新着記事やプレスリリースを表示
  • ブログページ⇒予約・申込ページへ誘導
  • 本社のページ⇒関連企業の情報を表示

…など状況に応じて様々なシーンでご利用いただけます。

コンテンツマッチングツール「jackpot」Topへ

簡単導入・安定性に優れたバックヤード

導入は、HTMLコードを貼付けるだけの非常に簡単な手順です。また、jackpotのタグは、proboの検索サイトでなくても設置することができます。

jackpotおよびproboで使用する「多言語対応全文検索エンジンWiSE(ワイズ)」は、多くの採用実績を持ち、高性能かつ安定性にも優れています。さらに、ASP/SaaSでの提供のため低コスト/低リスクの運用が可能です。