「伝える」から「伝わる」WEBサイトへ!
成果を出している企業サイトのWEB戦略


ユーザの求める情報を適切かつ確実に届けるWEBサイトとは?!

自社のWEBサイトを効果的に活用できていますか? さまざまなステークホルダーが訪れる企業サイトは、情報量が膨大になりがちです。 それぞれのユーザに必要な情報をWEBサイト上に用意していても、ユーザの求める情報を適切かつ確実に届けなければ、企業イメージは低下しかねません。
6割以上の企業が、デジタルコンテンツのみで購入先の候補を選定を行うといわれている昨今、WEBサイトは企業の広報活動やマーケティング活動において欠かせないものになっています。
本セミナーでは、自社の魅力を効果的にアピールするためのWEB戦略について、WEBサイト構築で実績豊富なインフォネットとサイト内検索のビジネスサーチテクノロジが事例を交えてお話します。

◆こんな方におすすめ◆
・B to B企業のマーケティング/広報/WEBサイト管理を行っている部署の担当者、役職者
・WEBサイトの改善を行いたいが、何から始めれば良いかわからない方
・WEBサイト運用に取り組んでいきたい方
・自社のWEBサイトを有効に機能させ、競合と差別化を図りたいとお考えの方

概要

日時2022年12月07日(水) 14:00~15:00
場所オンラインイベントです。
定員100名
対象・B to B企業のマーケティング/広報/WEBサイト管理を行っている部署の担当者、役職者
・WEBサイトの改善を行いたいが、何から始めれば良いかわからない方
・WEBサイト運用に取り組んでいきたい方
・自社のWEBサイトを有効に機能させ、競合と差別化を図りたいとお考えの方
主催株式会社インフォネット
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
費用無料(事前のお申し込みが必要となります。)
お申し込みセミナー申し込み(主催社ページにリンクします​​​​​​)

※同業他社の方の参加はお断りする場合がございます。

プログラム

【第一部】“成果”が出るWEBサイト戦略とは?~CMSの最大活用でPDCAを加速~

14:05~14:25 株式会社インフォネット Solution Business Division 村岡 祐輔

インターネットを取り巻く環境は、日々目まぐるしく変化し、高度化・多様化しています。人々の情報収集の大半がインターネットを介して行われているともいえるため、タイムリーかつ、スピーディーな情報発信を行っていく必要があります。しかし、せっかく情報発信を行っても、利用者が求めている情報が載っていない、情報を探すのに時間がかかるというサイトでは利用者が離脱してしまい機会損失につながりかねません。 WEBサイトをマーケティングで最大限活用していくためには、コンテンツや導線を都度見直し、PDCAを回しながら、ユーザーが欲しい情報が見つかりやすいサイト(必要な情報が適切に載せてある)に育てていく必要があります。それらを叶えるためには、まず「自社で更新・運用できる」仕組みづくりが欠かせません。 今回のセミナーでは、WEBサイトを有効活用するための運用術や、それをサポートする当社プロダクト「infoCMS」についてご紹介します。また、「infoCMS」を利用してサイト改善を行った事例についてもお話しします。

【第二部】自社サイトの魅力を最大化!ユーザを欲しい情報に導くナビゲーション術

14:25~14:45 ビジネスサーチテクノロジ株式会社 取締役 兼 営業本部長 光安 紀臣

コロナ禍により急速にオンラインシフトが進み、企業WEBサイトは単なる情報提供の場からデジタルマーケティングツールへと変化し、ブランドイメージに大きな影響を与える大切な要素となっています。 さまざまなステークホルダーが訪れる企業サイトで、訪れるユーザのニーズを満たす情報を掲載しようとすれば、おのずと情報量が膨大となり、情報はあるのに探せない…なんてことが起こってしまいます。いくら情報やコンテンツを増やしても、発信した情報が必要なユーザの元に届かなければ意味がありません。 ユーザが欲しい製品や情報にスムーズにたどり着き、ストレスのない企業サイトでブランドイメージを向上するために、サイト内検索ナビゲーションでできることを事例を交えてお話します。

【第三部】トークセッション

14:45~15:00 株式会社インフォネット 村岡 祐輔 × ビジネスサーチテクノロジ株式会社 光安 紀臣

事前アンケートにていただいたご質問やテーマ、当日のセミナーでいただいたご質問についてお答えさせていただきます。

※タイムスケジュール・プログラムは変更になる場合がございます。

講師プロフィール

村岡 祐輔
株式会社インフォネット Solution Business Division 

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて個人営業を経験したのち、中古車情報運営企業において、WEBや紙媒体の広告企画の法人営業に従事。2021年、インフォネットへ入社。
インフォネットでは主に関西の法人企業に対し、WEBサイトの企画・提案営業に従事している。「成果創出」の理念のもと、顧客のWEBサイトの「あるべき姿」を想定し、本質的な課題を解決することを信条としている。

光安 紀臣
ビジネスサーチテクノロジ株式会社 取締役 兼 営業本部長

大手総合人材会社、ネットワーク機器関連の法人営業を経て、2010年にビジネスサーチテクノロジ入社。
営業部の主軸として、大手広告代理店や製作会社等のパートナー企業と連携したサイト内検索サービス提供の推進、新規サービスの企画・提案営業を行う。2019年、同社取締役に就任。


TOP