サイト内検索ブログ

JavaScriptで自由にレイアウト、高機能の商品検索システム「ポップファインド」

ポップファインドの隠れた利点は開発費の低コスト化

ASPサービスの導入時に見落とされがちなのが開発費です。サービス自体の価格や機能はよく比較・検討するものの、いざ実装に向けて自社システムの状況や実現したい要件をフロントエンド開発ベンダーに伝えて見積もりを取ると予算オーバーということも。
なんとか初期導入を乗り越えた後も、リニューアルや商品カテゴリの追加、マーケティング施策の実施などの度に費用が発生するため、改修を見越した予算想定が必要です。

そうした一方で、JavaScriptによるサービス導入には、フロントエンドの工数を見立てやすいといったメリットがあります。フロントエンドの開発者も一般的なhtmlとJavaScriptであれば開発プランをイメージしやすく、また修正の必要があるような場合でも施策を素早く実施することができます。スピードが求められるECサイトでは、こうした改修の手軽さは大きなアドバンテージとなります。

1. ポップファインドの機能

ECサイトで求められる多様な絞り込みに対応

ECサイトでよく利用される検索機能の特徴に、様々な軸による商品検索があります。代表的なカテゴリの絞り込み検索はもちろんのこと、アパレルのサイトであれば、サイズ、カラー、ブランドなど。雑貨系であれば、寸法や素材。キャラクターグッズや出版系であれば、著者や出版社、ジャンル等々、商材によって多種多様な軸による絞り込み検索のリクエストをいただきます。

こうした多軸での検索は、商品の属性データの用意があれば、JavaScriptを変えるだけで絞り込み構造の作成や新しい項目の追加・削除が可能です。
属性データの作成については、ビジネスサーチテクノロジがサポートするデータ生成サービスもありますので、詳しくはご相談ください。(inqリンク)
データ生成サービスでは、既存の属性データを使って、新しい絞り込みをご用意することもできます。「通常価格」と「販売価格」をもとに、「20~30%OFF」のようなセール向けの絞り込み項目の作成や、「レディース」+「ギフト」+「3,000円以内」といった組み合わせから、「母の日プチギフト」といった新しい絞り込みを作り出すというように様々なバリエーションへの展開が可能です。

2. 一般的なhtmlとJavaScriptで作るポップファインド

フレームはhtml・項目はJavaScript

ポップファインドは、出したい検索のパーツをhtmlで一行記述することで画面に表示できます。
例えば、「ヘッダーの下に在庫状況の絞り込みを表示したい」場合は、ヘッダー下にhtmlを一行記述します。また、「左ペイン(領域)に、カラーと素材等を出したい」のであれば、それぞれ一行ずつ記述します。

次のアニメーションは、3つの絞り込みと検索結果画面を出力した例です。

  1. 「新商品」や「ギフト」での絞り込みを目立つ場所に設置する
  2. 左ペインにカラーで絞り込みを加える
  3. 左ペインに素材で絞り込みを加える
  4. 最後に検索結果を出力して検索画面の基礎作りが完了

このように、たったの数工程で検索の基本的な画面を作成できるのがポップファインドの魅力です。手軽に作成できるためメンテナンスも行いやすく、例えばカラーと素材の順番を変えたい場合には各行を入れ替えるだけで作業が完了します。

CSSでデザインを整えて出来上がり

基本的な検索画面を作成した後は、サイトの雰囲気に合わせてデザインを調整して出来上がりです。あとは他のページと同様にヘッダーやフッターを設定することでコンテンツとしても完成に近づきます。

商品を絞り込んで該当が0件になる項目を非表示にする、または、グレーアウトにするといった調整や、アイコンの位置などの細かい部分も、施策に合わせて自由に表現することができます。

3. カートシステムとの豊富な連携実績

安心・高機能の検索システム

CMSで構築したECサイトのように、既に商品マスタを持っているお客様の場合、データの連携を行うことにより短納期でポップファインドのアカウントを発行することが可能です。アカウントの取得後に検索画面のフレームとデザインを作成することで、スピーディに検索システムの利用を開始していただけます。複数のカートシステムとの豊富なサービス連携実績を持ちスムーズに高機能な検索画面を導入いただけることもポップファインドの魅力です。

また、ポップファインドでは常に時代のニーズに合った新しい機能や表現方法が追加されています。JavaScriptによるサービス提供のため、これらの基本的な新機能はポップファインドを導入いただいた全ての皆様がご利用いただけます。

4. 多業種・業界のニーズを受けて生まれたサービス

ポップファインドは多業種/業界のお客様にご利用いただいています。アパレル・雑貨・食品・ホームセンター・記事・出版・製造/販売・コスメなどなど、沢山の業界固有のニーズやご要望を受けてポップファインドは作られ、開発され続けていることで、様々なニーズにお応えできるようなサービスとなっています。

ファッション・インテリア雑貨の「ダルトン公式オンラインショップ」(左)
中古ブランド品・ブランド古着の通販サイト「ALLU online store」(右)

ECサイト内検索事例ダルトン様 ECサイト内検索事例SOU様


ダーツ用品の販売、通販の「ダーツショップMAXIM通販サイト」

ECサイト内検索事例マキシム様

こうした多岐の業種/業界で培われたに実績をあなたのサイトにも活用いただけます。今まで予算の都合で諦めていた機能やナビゲーションの表現があれば一度BSTにご相談ください

5. ECサイトの検索を選ぶポイント

機能以外のECサイト内検索のメリットとは

最近は技術やノウハウの向上により、多くの検索システムである程度の機能を備えています。そのため単純な機能や価格でのサービス比較が難しいという声をよく伺います。
そうした中で、ポップファインドを導入いただいた方からは選定の理由として、業界特有の悩みに対して積極的な解決提案があった点や、リリースまで時間がない中でもスピーディに導入できる点を多く挙げていただいています。また、導入当初はシンプルな機能で実装を行い、運用にあわせて徐々に高機能化できるシステムは多くのお客様に評価いただいています。

一口にECサイトの検索といっても、商材やお客様、運用にあわせて、表現や機能は様々です。私たちBSTは、単純な機能の提供だけではなく、お客様のビジョンに沿ったソリューションの提供をこころがけています。検索システムについてのご相談はもちろん、次のような課題をお持ちであればまずはお気軽にご相談ください

  • ECサイトでマーケティングに合わせた施策を打ち出してみたい
  • モール運営や商品管理で手軽に検索システムにリソースを割けない
  • 既存のマスタデータの改修ができないが、複数軸の絞り込みを作りたい
  • 検索システムにあまり予算を投入できない
  • 常に業界のトレンドに合わせて施策を実践したい

関連サービス

商品検索「ポップファインド」

検索サービス活用のオススメ記事


TOP