サイト内検索ブログ

パートナー企業インタビュー:ecbeing様「 EC事業者の課題を検索視点で解決」


インタビュー協力
株式会社ecbeing
eビジネス営業本部 執行役員 斉藤 淳氏

株式会社ecbeingについて

我々は株式会社ecbeingと申しまして、提供するEC構築するパッケージ「ecbeing」は昨年20周年を迎えました。弊社の特徴としては、システム開発だけではなくマーケティングやデザインの部分、さらにはインフラ、セキュリティ領域をトータルにサポートさせていただき、パッケージでは11年連続シェア1位を取らせていただいています。

EC事業者の課題

EC事業者が抱えている課題は、非常に様々です。我々のお客様の場合、大体9割以上が既存のECサイトからのリニューアルなので、やはりみなさん課題を抱えています。大きな理由の一つに、既存の仕組みの老朽化が挙げられます。システムが古いために使い勝手が悪いとか、手動による業務負荷の高さ、そもそも売り上げが伸び悩んでいる、新しい施策をやろうとしてもできない、というような課題が様々あり、業種業態にもよるのですが、そのような課題を我々ecbeingやビジネスサーチテクノロジ(BST)さんのサイト内検索を使って解決に導いています。

選定の理由

BSTさんとは仕事をして7〜8年くらいになります。BSTさんの良いところは、低コストで且つ検索機能の部分ではレスポンスや検索性が重要なのですが、そうしたところにも非常にレスポンス良くクライアントさんの望む対応がしっかりできているところです。さらに、BSTさんとはBtoCだけではなく、BtoBにおける実績も多く持っています。BtoBは商品の検索要件が非常に難しいお客様も多いです。取り扱っている商材が複雑なところがあり、ecbeingの標準の機能だとサポートしきれない、もしくは非常に件数が多い場合、標準機能だけだと対応できないところもあり、そうした際にBSTさんにお声かけしてお客様への提案のところから入っていただき、こういった検索がいいんじゃないかと相談しながら営業の部分から一緒に対応できているというところが非常に我々としても助かっています。

BSTの魅力

ここ最近の取り組みを見ていると、「ポップファインド」のような今まで手間がかかっていた検索の組み込みを手軽に導入できるソリューションが増えています。その都度開発ではなく、現場でも簡単に組み込みができますよ、という形で提案ができるような手軽な新しいソリューションがどんどんできてきているところが非常に面白いと思っています。
BSTさんのもう一つの魅力としてやはり検索をサポートや営業まで全て国内で対応している点です。検索エンジンは海外のソリューションも多数多くあるんですけれど、国産というのは一つの安心感に繋がっていると思います。

今後の展望

今後ecbeing社としては、よりeビジネスをトータルにサポートしてきたいと思っています。eビジネスという領域は、Webに閉じた領域だけでなく最近はOMO(Online Merges with Offline)と呼ばれるようなところですとか、いわゆる「デジタルとリアルの融合」が課題視・注目されていますので、こういったところにBSTさんもぜひ一緒になって課題解決のソリューションや色々な取り組みを含めてeビジネス全体に一緒に活躍できればと思っています。

検索導入のメリット

アイテム数が多いお客様や検索が単純じゃない色々なスペックでの検索など、こだわりがある検索のニーズがあるお客様にはやはり専用の検索エンジンのツールが無いとなかなかユーザに満足いただける結果が出せないというケースも出てきてしまうので、そうした場合にはBSTさんのような検索エンジンを入れることが非常に有効だと思います。

▼この他の企業様の事例インタビューは、導入事例集でお読みいただけます▼

導入インタビュー(事例集)をダウンロード

導入事例インタビューのオススメ記事


TOP