BtoB EC構築に必要なこと10選を特別公開!
〜EC活用を最大限に引き出すプラットフォームと検索機能〜


BtoB領域におけるEC化率は成長傾向にあり、新型コロナウイルス感染症対策による在宅勤務等の影響から従来の販売方法の見直しが進み、BtoB取引においてもEC化の検討機会が増えています。業種や商材ごとに大きく商習慣が異なるBtoB取引のEC化を進めるためには、それぞれの商習慣に見合った販売方法を整理し、その方法を実現できるECシステムの導入が重要です。

また、検討時におさえておくべきポイントも「ECサイトとして目に見えている部分」だけに限らず、システムとして自動処理される箇所はもちろん、業務の部分にまで多岐にわたります。たとえば、BtoB ECに多い「取り扱い商材が複雑で、検索要件が難しい」という特徴に対し、準備を怠れば目に見えない思わぬ機会損失が発生するかもしれません。

本セミナーではBtoB ECならではのポイント、導入検討から活用、求める商品を見つけやすいサイトにするまでの流れについて、事例を交えてご紹介いたします。みなさまのご参加を是非お待ちしております。

概要

日時2022年10月13日(木) 15:00〜16:20 (受付開始 14:55)
場所オンラインです。
主催ネットイヤーグループ株式会社
GMOメイクショップ株式会社
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
費用無料(事前のお申し込みが必要となります。)
お申し込みお申し込みの受付を終了いたしました。

※大変恐れ入りますが、主催社と同業の方の参加はご遠慮いただいております。

プログラム

【第1部】BtoB EC構築に必要なこと10選を特別公開!

15:05~15:20 ネットイヤーグループ株式会社 カスタマーエクスペリエンス事業部 グロースパートナー部 神田 卓哉

業種や商材ごとに大きく商習慣が異なるBtoB取引のEC化を進めるためには、事前にどのような検討が必要で、自社に最適なECパッケージをどのように選べばよいのか。ECの導入だけでなく、導入後のシステム保守やECを活用した販売促進まで、BtoB ECで抑えておくべきポイントを事例を交えながらご説明します

【第2部】BtoB ECを始めるためのプラットフォーム選びと進め方

15:20~15:35 GMOメイクショップ株式会社 クラウドEC事業部 ブランド推進グループ アライアンス戦略チーム チーフ 小谷田 亮

BtoB ECの形態にフィットし、要件や事業規模に応じて3つのプランからご提案可能なGMOクラウドのECプラットフォームのご紹介をいたします。ECサイト構築が初めての方、既存のECサイトをスケールアップしたい方に必見となります。

【第3部】商材が複雑なBtoB ECでもユーザが迷わない!検索エンジンの最適化

15:35~15:50 ビジネスサーチテクノロジ株式会社 取締役 兼 営業本部長 光安 紀臣

BtoB ECでよく聞く悩みのひとつに「取り扱い商材が複雑で、検索要件が難しい」という話を聞きます。 ECプラットフォームの標準機能では検索を最適化できない場合もあり、ユーザが求める商品を表示できなければ、機会損失となるかもしれません。 ユーザの満足度と売り上げを向上させる、検索エンジンの最適化の事例をご紹介します。

【第4部】質疑応答・トークディスカッション

15:50~16:20

※タイムスケジュール・プログラムは変更になる場合がございます。

講師プロフィール

神田 卓哉(かんだたくや)
ネットイヤーグループ株式会社 カスタマーエクスペリエンス事業部 グロースパートナー部

「運用できる」をベースにしたB2Bデジタルマーケティングの支援を行う。どんなに高価なツールを導入しても、業務の整理と可視化、そしてコンテンツ企画と作成は行ってはくれないと、各地で強く主張。「ツールに使われずに、ツールを使いこなす。複雑なシナリオではなく、シンプルなシナリオこそが正義」がモットー。

小谷田 亮(こやた りょう)
GMOメイクショップ株式会社 クラウドEC事業部 ブランド推進グループ アライアンス戦略チーム チーフ

ITプロダクト事業の営業技術・パートナーアライアンス・カスタマーサクセス業務を経て、現在EC領域でGMOグループのEC関連のパートナーアライアンス及びセールスを担当。

光安 紀臣(みつやすのりおみ)
ビジネスサーチテクノロジ株式会社 取締役 兼 営業本部長

大手総合人材会社、ネットワーク機器関連の法人営業を経て、2010年にビジネスサーチテクノロジ入社。
営業部の主軸として、大手広告代理店や製作会社等のパートナー企業と連携したサイト内検索サービス提供の推進、新規サービスの企画・提案営業を行う。2019年、同社取締役に就任。


TOP